Skip to content

若年層の消費実態若年層の『二日酔い』に関する調査

お問い合わせ
資料一覧を見る

若年層の_『二日酔い』_に関する調査②のコピー

大学生の『二日酔い』に関する実態を知るため、学生299名(男性147名、女性152名)、社会人385名(男性141名、女性244名)を対象にガクマドラボで独自調査を実施しました。
『二日酔い』対策について、学生と社会人の共通点・異なる点についてレポートします!

▼お時間のない方はまとめへスキップ!

◆アンケート対象の学年・社会人歴の構成

スクリーンショット 2022-01-16 225005

スクリーンショット 2022-01-16 224741スクリーンショット 2022-01-16 224610

◆どれくらいの頻度でお酒を飲みますか?

581_【学生】お酒を飲む頻度

445_【社会人】お酒を飲む頻度

学生男女・社会人男女とも、「月1~2回程度」が一番多い結果となりました。
しかし、全体でみると学生<男性>は約半数、学生<女性>は約4割、社会人男女は約5~6割の人が週1回以上お酒を飲むという回答をしました。

◆二日酔いになったことがありますか?

730_【学生】二日酔いの経験429_【社会人】二日酔いの経験学生は約半数なのに対し、社会人になると「二日酔いになったことのある」と回答した方が6~7割に増加しました。

◆お酒を飲み始めてからの身体の悩みを教えてください

820_【学生男性】身体の悩み
685_【学生女性】身体の悩み
533_【社会人男性】身体の悩み
556_【社会人女性】身体の悩み
学生<男性>・学生<女性>・社会人男性は、「特になし」が一番多い結果でした。

社会人女性は、「疲れ(朝にだるさを感じる)」が1位でした。
しかし学生男女も社会人男女も、「特になし」を除けば「疲れ」「胃腸」「肌荒れ」「頭痛」で上位5位を争う結果でした。

◆飲み会には参加しますか?

558_【学生】飲み会に参加する頻度
390_【社会人】会社の飲み会に参加する頻度
学生<男性>は飲み会に「積極的に参加する・優先的に参加する」という回答が6割を超えており、学生<女性>は半数を超えました。
社会人男性も飲み会に「積極的に参加する・優先的に参加する」と回答が約7割近くあり、女性も約6割という結果です。

参加するという回答の中では学生も社会人も、女性は飲み会に優先的に参加する人が多い傾向があります。

◆社会人になってお酒を飲む頻度はどう変わりましたか?

702_【社会人】学生のころと比べてお酒を飲む頻度の変化

飲み会が「増えた」「どちらかといえば増えた」と回答した社会人男女は、半数を超える結果となりました。
「減った」「どちらかといえば減った」と回答した方は、男女とも少ないといえます。

◆翌日のことを気にして飲みますか?

821_【学生】明日のことを考えてお酒を飲む経験
704_【社会人】明日のことを考えてお酒を飲む経験

学生男女も社会人男女も、「明日のことを考えてお酒を飲むことを経験している」人が約6~8割いるという結果になりました。

◆二日酔い(飲みすぎ)で、翌日の予定に影響が出たことはありますか?

665_【学生】二日酔いでの明日への影響-1
582_【社会人】二日酔いでの仕事への影響-1
学生も社会人も約半数が「ない」と回答。
しかし、学生男女も社会人男女も「集中できなかった」と回答する人が約3割ほどおり、社会人女性以外は「休んだ」と回答する人も約2割ほどいます。
また、社会人になると「ミスをした」と回答する方も見受けられます。

◆二日酔い(飲みすぎ)で、どのような体調の変化がありますか?

519_【学生男性】二日酔いでの体調の変化
494_【学生女性】二日酔いでの体調の変化
613_【社会人男性】二日酔いでの体調の変化
773_【社会人女性】二日酔いでの体調の変化
学生は「特になし」が1位なのに対し、社会人は男女とも「疲れ(朝にだるさを感じる)」との回答が1位となった。

しかし学生男女も「疲れ(朝にだるさを感じる)」「頭痛」「胃腸(消化不良・胃もたれなど)」を感じている人がそれぞれ約2~3割ずついます。
社会人男女も「疲れ」に続いて「頭痛」「胃腸(消化不良・胃もたれなど)」を感じている人が多くみられます。

◆二日酔い対策はどのようにしますか?

674_【学生男性】二日酔い対策
433_【学生女性】二日酔い対策
838_【社会人男性】二日酔い対策
762_【社会人女性】二日酔い対策
学生の約3~4割が「対策をしていない」という回答をしたのに対し、
社会人男性の約3~4割は「飲酒前にドリンク剤を飲む」という回答になりました。
また社会人女性は約2割の人は「飲酒前にドリンク剤を飲む」と回答し、約4割は「飲酒中に水を飲む」という回答でした。

◆どれくらいの頻度で二日酔い対策ドリンクまたは錠剤・顆粒剤を飲みますか?

620_【学生】二日酔いドリンクを飲む頻度
435_【社会人】二日酔いドリンクを飲む頻度
学生男女も社会人男女も「月1回未満」が1位「月1~2回程度」が2位「週1回」が3位となりました。

◆誰と飲むときに二日酔い対策ドリンクまたは錠剤・顆粒剤を飲みますか?/飲みたくなりますか?

780_【学生男性】誰と飲むときに二日酔いドリンクを飲むか
436_【学生女性】誰と飲むときに二日酔いドリンクを飲むか
676_【社会人男性】誰と飲むときに二日酔いドリンクを飲むか
841_【社会人女性】誰と飲むときに二日酔いドリンクを飲むか
学生<男性>は、「先輩」「同期」と飲むときが40.7%となり1位となりました。
学生<女性>は、「先輩」「同期」「同性の友人」と飲むときが41.9%となり1位となりました。
社会人男女は、約6割が「上司」と回答しました。
2位・3位は、学生同様に「同僚」「同性の友人」と続きました。

◆(二日酔い対策ドリンクまたは錠剤・顆粒剤を)なぜ飲みますか?


839_【学生】アルコール対策ドリンクを飲む理由
774_【社会人】アルコール対策ドリンクを飲む理由

学生男女も社会人男女も「翌日に二日酔いを残したくないため」が1位という結果になりました。
学生<男性>の2位は「飲み会の気合を入れるため」(37%)、3位は「酔いつぶれるのを防ぐため」(33.3%)となり、学生<女性>の2位は同率で「酔いつぶれるのを防ぐため」(32.3%)、「吐き気を催さわないようにするため」(32.3%)となりました。 
社会人<男性>の2位は「酔いつぶれるのを防ぐため」(36.8%)、3位は「飲み会の気合を入れるため(29.8%)となり、社会人<女性>の2位は「吐き気を催さわないようにするため」(37.3%)、3位は「酔いつぶれるのを防ぐため」(27.1%)となりました。

◆どのドリンクを飲みますか?

787_【学生】二日酔い対策に飲むドリンクランキング(横)
735_【学生】どのドリンクを飲むか

学生<男性>は、1位が「ウコンの力」(66.7%)、2位が「ヘパリーゼ」(63%)、「カンゾコーワ」(25.9%)
学生<女性>は、同率1位が「ヘパリーゼ&ウコンの力」(54.8%)、3位は「カンゾコーワ」(9.7%)という結果になりました。

808_【社会人】二日酔い対策に飲むドリンクランキング(横)
407_【社会人】アルコール対策ドリンクを選ぶ時の理由

社会人<男性>は、1位「ヘパリーゼ」(70.2%)、2位「ウコンの力」(68.4%)、3位「カンゾコーワ」(19.3%)
社会人<女性>は、同率1位「ヘパリーゼ&ウコンの力」(62.7%)、3位「カンゾコーワ」(11.9%)という結果になりました。

◆なぜその商品を選びますか?

775_【学生男性】アルコール対策ドリンクを選ぶ時の理由479_【学生女性】アルコール対策ドリンクを選ぶ時の理由

497_【社会人男性】アルコール対策ドリンクを選ぶ時の理由

690_【社会人女性】アルコール対策ドリンクを選ぶ時の理由

学生<男性>のドリンクを選ぶ理由1位は「効果」(66.7%)、同率2位は「有効成分の含有量」(40.7%)、「味」(40.7%)
学生<女性>のドリンクを選ぶ理由は1位は「効果」(45.2%)、2位は「味」(29%)、3位は「金額」(25.8%)でした。
社会人<男性>のドリンクを選ぶ理由は1位は「効果」(57.9%)、2位は「味」(42.1%)、3位は「有効成分の含有量」(40.4%)
社会人<女性>のドリンクを選ぶ理由は1位は「効果」(40.7%)、「有効成分の含有量」(33.9%)、「味」(30.5%)でした。

◆その商品を最初に買ったきっかけは?

675_【学生】アルコール対策ドリンクを初めて買ったきっかけ
406_【社会人】アルコール対策ドリンクを初めて買ったきっかけ
学生<男性>が最初にアルコール対策ドリンクを買ったきっかけ同率1位は「ネットで勧めていたから」「商品名を知っていたから」「知り合いに勧められたから」(40.7%)
学生<女性>の1位は「知り合いに勧められたから」(41.9%)、2位「商品名を知っていたから」(32.3%)、「TVCMを見て」(19.4%)という結果でした。
社会人<男性>が最初にアルコール対策ドリンクを買ったきっかけ1位は「商品名を知っていたから」(47.4%)、2位は「知り合いに勧められたから」(35.1%)、3位は「ネットで勧めていたから」(26.3%)
社会人<女性>は1位は「知り合いに勧められたから」(37.3%)、2位は「商品名を知っていたから」(35.6%)、3位は「TVCMを見て」(22%)という結果でした。

◆お酒以外のシーンでアルコール対策ドリンクを飲みますか?

 712_【学生男性】アルコール対策以外で飲むか

480_【学生女性】アルコール対策以外で飲むか
498_【社会人男性】アルコール対策以外で飲むか
614_【社会人女性】アルコール対策以外で飲むか
学生男女・社会人男女はお酒以外のシーンで二日酔い対策ドリンクを「飲まない」という回答がダントツの1位となりました。
しかし約3~4割の人は、二日酔い対策以外にも飲むことがあると回答しています。
例えば「疲れ(朝にだるさを感じる)」「胃腸(消化不良・胃もたれなど)」「肌荒れ」「便秘」の際にドリンク剤を飲むことがあるようです。

◆疲れや胃腸の不調などは、肝臓の不調によって起こり得る不調であることを知っていましたか?

621_【学生】不調は肝臓の影響か
510_【社会人】不調が肝臓の影響か
学生男女・社会人男女ともに、肝臓の不調が理由と知っている人と知らない人が約半数ずつという結果となりました。

◆今までに飲料の試供品を試した後に、その商品を購入したことはありますか?

446_【学生】試供品からの態度変容
544_【社会人】試供品からの態度変容
学生男女・社会人男女ともに試供品を飲んだことで後々「購入しなかった」という回答がダントツの1位でした。
しかし約3~4割は「購入検討」をしており、ブランドサイトを検索したり口コミを検索したという人も見られる。

◆アルコール対策飲料はどんなところでサンプリングしていたら嬉しいですか?

667_【学生】どこで試供品を配るといいか
601_【社会人】どこで試供品を配ればいいか
学生男女・社会人男女が試供品を配ってほしい場所は、居酒屋が1位となりました。
他、学生は学内やコンビニが約3~4割という結果で、社会人はコンビニが約3~4割、社内が約2割という結果でした。

◆二日酔いに対する男女別の総評

652_【学生男性】まとめ
703_【学生女性】まとめ
827_【学生男女】まとめ


550_【社会人男性】まとめ
414_【社会人女性】まとめ
786_【社会人男女】まとめ

この結果から学生より社会人の方が、お酒を飲む際に周りの人や次の日のことを気にしていることが分かります。

学生も社会人も、「先輩」や「上司」といった自分より年上の人と飲む際に二日酔い対策ドリンクを飲んでいます。
そのことから、一緒に飲んでいる周りの人に対して迷惑をかけないために飲んでいる傾向が見られます。

他にも、「翌日に二日酔いを残したくないため」「飲み会の気合を入れるため」といった理由からも飲まれています。
男性は特に、飲み会での上司への対応などが大事になってくるため「飲み会の気合を入れるため」という回答が女性より多くみられているように思います。

二日酔いドリンクを選ぶ理由として「商品名を知っていたから」「知り合いに勧められたから」といった回答が多くみられます。
試供品からの態度変容は少ないものの、まずは商品名を多くの人に知ってもらうこと・信頼度を上げて口コミを増やすことが大事になってくるように思います。

やはり実際にお酒を飲む場所である「居酒屋」での試供品の配布を希望している人が多いようです。
しかし、居酒屋では覚えていない・忘れたなどの感想が増えてしまう気がします。
上記の理由から知名度を上げる・信頼のある口コミを増やす目的であれば、「コンビニ」「学内」「社内」での配布がいいのではないかと私は感じました。

新型コロナウイルス感染症の影響で居酒屋に集まって飲み会を開く機会は大幅に減少しましたが、SNSを見るとzoomなどを使ってオンライン飲み会をする人も増えているようです。
感染拡大が懸念され、収束時期も見えない状況ではありますが、消費者調査はいつでもお受けしていますので、お気軽にご相談ください!


767_若年層マーケティングに関するお問い合わせはこちら



※表の数値の単位は%です。

※合計値はptで表しています。

◇調査概要◇
調査期間:2020年2月13日〜15日
調査対象:学生299名(男性147名、女性152名)、社会人385名(男性141名、女性244名)
調査方法:WEBアンケート


■編集・分析者情報
677_sunaga_simple

うに 

1995年生まれ。SNS依存気味。
休みの日はお酒を飲みながらアニメを見て過ごす。
イラストを描いたりデザインを作るのが好き。
10〜20代のインサイトとマーケットを読み解くのが得意。


関連記事

記事一覧を見る